eワラントの値動きなんですが、どれぐらいだと思われますか?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

相場の買いには二つある!

失敗しない成り行き注文の仕方とは?

投資では自分を信じて判断することが必要だ!

相場で勝つには人より一歩早くやること。


相場は何次元の世界なのか?




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1、ヤフーファイナンスからある指標をチェックする
2、「売り条件」に該当している銘柄を抽出する
3、翌日の相場が始まるまでに始値で「売り注文」を出しておく
4、「手仕舞い条件」に該当した場合、翌日の始値で決済をする

この4つの手順を踏むだけで、株で圧倒的に稼ぐことが出来ます。

帰宅後30分で出来る、誰でも簡単に出来る
本物のシステムトレード戦略を手に入れませんか?

⇒ http://fx21.sakura.ne.jp/ca/0275/

しかも、下げ相場である今こそチャンスです!

なぜなら、このシステムトレード戦略は
“空売り”を利用したものだから。


もしあなたがピンとくるものがあるのなら・・・

正解です。

今すぐこのシステムトレード戦略を手に入れてください。

⇒ http://fx21.sakura.ne.jp/ca/0275/

【トレードパターン】【売り】
【名称:売り運用と純粋空売り】

アメリカのように本格的な売り運用を、
外資だけでなく、国内ファンドも始めて
いるようです。

この場合、当然、株価は一本調子で
下げますので、行き過ぎの反動高を取る
作戦もありそうです。

純粋空売りは、金融庁の発表している
「空売り」のことです。

決済というのは「4日目の現物決済」しか
あり得ないわけです。

要旨は、「貸借取引でも借株でも、
4日目の現物決済の筈で空売りってな〜に?」
というものです。

答えは

・売り注文の裏付けとして現物を持っているかは、
他の証券会社はわからない。

 現物を持ってなくても、売って、
当日中に買い戻す手法がある。

・売って、決済日までに、何らかの方法で
現物を入手して決済すればいい。
この例は、間違いなく、「空売り」になるようです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

あなたも株のプロになれる 立花義正著
 
http://tiger.invest14.net/paio.html

立花氏は、元の三菱重工の電機部門
(現在の三菱電機)の技術者で、退職後
パイオニア一本のトレードで生活されて
いた方です。

林輝太郎さんのすすめで、青潮出版から
本を出されました。
現在は別の出版社から再販されています。
明治42年生まれ、昭和33年より専業。

P352、9章 株式売買三十年の結論

読者の皆さん。売買の上達というのは
必ずできることです。
やろうと決心することです。

私が三十年間売買を続けながら、
苦しんで苦しんで得た結論はやはり
貴重なものといえますし、
それを上達のコツといえば
そのコツはあまりにも簡単ですが

自分なりの売買をしていく
 (自分に合った方を基準にして売買する)

分割売買をする
 (ためし玉を活用するしないにかかわらず分割する)

ゼロをつくる
 (区切りをつける。不利な玉を切るのふたつ)

これだけなのです。
http://tiger.invest14.net/paio.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


eワラントの値動きなんですが、
どれぐらいだと思われますか?
上昇率ランキング1位のeワラントでは
100%以上であることがほとんどです。
中には、1日で300%なんて、信じられない
上昇率があります。
もし、そのときに仮に10万円を投資していれば、
1日で利益は30万円です。
元金とあわせて、資金が4倍の40万円になるのです。
上昇率300%なんていうのは稀でも、1日で100%の
上昇率は頻繁にあります。
それでも、1日で資金が2倍になるのです。
株式投資で、資金が1日で2倍になるというような
ことは、ほとんど考えられませんね!

しかし、eワラントならば、1日で資金を2倍にする
ことは不可能ではありません!

どうですか?まだ、「株」でちまちま儲けますか?

■証券ディーラーの隠し技 
山本伸一のグロース・ワラント
http://fx21.sakura.ne.jp/ca/0144/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【トレードパターン】【一般】
【名称:TOBパターン】

・TOB価格より株価が少し下がるのが普通です。
株主が幹事証券への口座開設などを忌避するため、
市場で売却するようです。

・全株買取で無い場合は、TOB価格より
かなり下がります

・アメリカでは、TOBと報道されたとたんに、
60%程度のプレミアムが付くようです。

TOBが没になった銘柄は、火種が残っていますから

(TOBの理由になったPBRの割安とか、
資産売却による採算とか、買収による
競争力の強化とか)

TOBが再燃する可能性があり、ウオッチ継続は
有力な戦略です。

日本電産のTOB失敗の6505東洋電機。
昨年、大日本印刷のTOBが流れた
4847インテリジェントウェイブとか。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【トレードパターン】【一般】
【名称:リスク・リウォード比率と利益計画】

文字通り、リスクと見返りの比率です。

リスクが低くて、見返りが高ければ
がんがん行くべきでしょう。

低リスクなら、株数を増やし達成利益を計画して、
若干、胃は痛みますが勝負する戦略があります。

事例1:

7885タカノ
最初に考えた600円割れの場合、
毎日1万株の自社株買いが入るのに出来高は
5万株。

後15日間は自社株買いが続くと予想され、
リウォードは10% 60円は予想できた。

下値のリスクは自社株買いの指値が
5000株の感じではいるのではっきり見え、
予想できる。

以上から、、積極的な買いポジを計画し、
60円×株数で利益計画を立てた。

結果として、予想よりはかなり悪かったが、
それなりの利益を上げた。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■バーチャル個人レッスン■

坪本社長自らが、カリスマFXトレーダー
Sarah氏のトレードルームを訪問し、
実際に個人レッスンを受けました。
チャート設定から、実際のリアルトレードに
至るまですべてDVD録画しましたので、
sarah氏による個人レッスンが疑似体験できます。

■THEグローバルFX(DVD・テキスト)
http://fx21.sakura.ne.jp/ca/0216/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【トレードパターン】【一般】
【名称:株価は先行しない、情報格差があるだけ】

何年か、先端技術の研究・開発機器の技術営業を
やっていまして、首都圏の主な基礎研究所の
現場には、全部、メンテナンスではいっていました。

シロウトでも何年もそんなことをしていると、
研究室にはいって、並んでいる機器を見るだけで
その会社の技術レベルがわかるようになりました。

その時に「はっ」と気付いたのは、
「証券界で[新技術]とか言われていることは、
この人たちにとっては常識なんだ」ということです。

証券界の、世の中とか、技術を知らない人が、
「画期的」とかいっていることは、
専門の技術者から見れば、
「ん?それがどうしたの?」でしょう。

別の例では、ゴーンさんが大幅な人員削減を
発表したって、関連している会社の人は、
「やっと発表されましたか」でしょう。

知っている人は全部わかっているわけで、
知らないのは投資家なだけです。

そして、知っている人が株を売買するから、
それが株価に反映されるわけです。

去年、8423フィデックを空売りしていて、
公表されているファンダメンタルズでは
下げる筈が無いのに、板情報を見ていると
すごい売り物だった。

いろいろ調べて、ビジネスモデルに欠陥が
あるのではないかとか、大株主のゼクスとかに
関連した動きと予想しました。

その後の株価を見て下さい。

要するに、株価は先行なんかしてないわけです。

情報を知っている人が売買して、それを
外部の人間が後から見て、
「先行した」と思っているだけな訳です。

逆にいうと、株価をすなおに捉えて、
「現在の市場の表面的な認識との差は何か」を
考えて調査すれば、情報格差の
何分の一かは埋められ、自分が圧倒的な
優位にたてるということになります。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。